今日のありがとう!

Sweet Home

 

ふと、玄関の前で立ち止まる。

いつも当たり前に帰る家。

玄関の前でそっと手を合わせる。

帰る家がある。雨風をしのげる家がある。 

いつも待っててくれる家がある。

ありがとう。

 

0

朝から夜まで

 

 

 ほんの小さなころから、あなたは

 小さな社会の中で たくさんの事を学んでる。

 私がこうして好きな仕事をしていられるのも

 あなたが元気に過ごしていてくれるから。

 ありがとう。

 今日は少しだけ早く迎えにいくからね。。

0

残りの命

  

 

 

 

もしあと7日間の命だったら?

思い浮かんだことをできるだけ早くしよう。

やる日程をいま決めよう。

それに気づけた。

ありがとう。

 

0

当たり前に

 

 

 

 

ホームにゴミがひとつもない。

掃除をしてくださる方、

その綺麗さを乱さない歩き行く多くの人々。

ありがとう。

 

 

 

0

見守る愛

 

 

 

車内、泣く子供と諭す母親。

そしてかすかに微笑み見守る人々。

かつては私もそうであり

こうやって静かに見守られ育った。

 ありがとう。

 

 

 

0

故郷

 

 

 

異国の歌が、なぜか心にしみる。

かつての故郷だった。

ふるさとがある幸せ。

ありがとう。

0

案内板

 

 

 

大きな駅で迷わなかった。

親切にできるだけ分かりやすくと

案内板を作った人々の智慧と愛。

ありがとう。

 

 

 

 

0

花鳥風月

 

 


今日も花が咲き、鳥が飛ぶ。

風が洗濯物を乾かし、

夜の帳に浮かぶ月が街を包む。

花鳥風月

ありがとう。

 

 

 

0

楽しみ。

 

 

 

今日も目覚められた。

ありがとう。

これで今日もみんなを笑顔にできる。

明日を楽しみに夜、目を閉じられる。

ありがとう。

 

0

郵便屋さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手がかじかむような寒い朝。

郵便やさんが、ほっぺを赤くして

いつもと同じように配達している。

こんな日は大変だろうな。。。とふと思う。

寒い日も雨の日も、雪の日だって、

同じように誰かから、誰かへの

想いを届けてくれる 配達屋さん。

ありがとう。

どうか気をつけてお仕事してくださいね。

 

 

0